忍者ブログ
ラスベガス特集! ラスベガス帰りだけど何か質問ある?
[97] [95] [94] [93] [92] [91] [90] [89] [88] [87] [86]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。







昨日の夜 それはそれは 不思議な体験。






夕飯をすませ、コンピューターを付けて アニメ「Kanon(2002年版)」を見ていると 


誰かが俺の部屋のドアをノックしてきました。 



コンコンコンコン



ドアをあけるとそこには 朝に弱いデザイナー君 (彼のレジェンド1彼のレジェンド2




「ん どうした?」

と聞くと 


「ちょっと アニメ終わってからでいいから 手伝ってもらっていい?」



「あー 別に今すぐでもいいよ」




とアニメを一時停止させ彼の手伝いを快く受けるおれ ナイスガイ。


それで 彼の部屋に行くと彼は木の板、ドライバー、トンカチ、木製ボンドを持って出てきた。


何かまたデザインしたのかな?っと思い彼について行くと 俺の隣の部屋に来た。 

この部屋にはギリシャ人が住んでいる。 そのギリシャ人については実はよく分からない。

同じ大学で音楽の教師を目指している。 それ以上のことは知らない。 




扉を開けると変な匂いがする。 


俺たちが住む家の中で一番小さい部屋。

俺がこの部屋に入ったのは1年前。

机やベッドの家具だけで小さい以外に別に住みにくそうな部屋じゃない。


だが 昨日入ったとき 部屋は異次元空気に包まれていた。





壁に水滴が滴るあと・・・ 

カビの様な黒い後が天井に広がる・・・

てか 臭い。


鼻にツンとした臭いがつく。 うぇ・・・


そして デザイナー君がベッドを指すと そこはキレイに割れていて 

ベッドの割れたところに本を重ねベッドを支えていた。 



壊したのか・・・・・


どうやら デザイナー君は ギリシャ人にベッドを治してくれと頼まれたようだ。


うむ なるほど これで黙って家をさればデポジットが帰ってこないな。


とりあえず 割れたところを木製ボンドで固定し その上に板を貼り付けて修復・・・


が その部屋で計画を考えて5分 俺の呼吸がいつの間にか 鼻呼吸から口呼吸に変わっていた。



鼻の中で鼻水が噴出し悪い空気を拒んでいる。



別の言い方をすれば 「鼻水が自己主張してる!!」

で 鼻水が止まらない 目から涙も出てきた


悲しくない 悲しくないぞ アニメの「Kanon」は確かに泣いたけど 今は悲しくないんだ!



で 部屋を出て 鼻をかみ 涙を拭く。


おさまった・・・ 





で ギリシャ人の部屋に戻ると 再び 

あふれる鼻水 あふれる涙 煮えくり返る俺のハラワタ


俺の目と鼻がその部屋の空気を拒んでる。


なんだこの異世界は!!!!


っと とりあえず 窓を開ける が 

鼻水が止まらない 涙も止まらない

ロマンチックも止まらない


とりあえず ベッドを直すが 応急処置どころか 一時しのぎっぽい出来

ちょっと体重をかければすぐにまた壊れそうな出来

アートネーチャーに行くべき頭なのに カツラで我慢する人と変わらない壊れたベッド


だが それより 鼻水を止めたくてしょうがなかった だから出来た後すぐに部屋から出て 顔を洗った。





あの部屋で1年間住んでいたギリシャ人。 

彼は一体何物だったのか・・・??? 

イギリス留学生活最後の謎。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
ようこそ!
あなたは
人目の読者です。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
小梅ヲチ
最新コメント
[10/09 梟]
[08/08 梟]
[08/07 梟]
[08/05 由良野桜桃]
[08/04 立原]
プロフィール
HN:
atusi
性別:
男性
ブログ内検索
バーコード